写真家 藤本礼奈のブログ

ブログを移します。

こちらに新しいブログを移しましたので、よろしくお願いいたします。

http://renafujimotodialy.tumblr.com
[PR]
# by renafujimoto | 2016-06-06 10:47

映画 深夜食堂

去年撮影していた深夜食堂、遂に公開されました。
ポスターと場面スチールを担当させて頂きました。
私の中でも、転機となるような大きな経験でした。
なかなかこんな盛りだくさんな経験しないだろう、って位
いろんな事がありすぎて…キャパオーバーになりました。
素晴らしい先輩方に勉強させて頂き、皆魂をかけて最後まで走りきりました。
深夜食堂を心から愛しているので、沢山の方に劇場でみて頂きたいです!!
e0053393_024452.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2015-02-03 00:25 | 仕事

今年もよろしくお願い致します。

今年は新年から、新作の制作に取り組んでおりました。
より自分らしい作品が作れる様に、
今年も精進して行きます。
e0053393_19222546.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2014-01-21 19:22 | 日記

今年もよろしくお願い致します

今年のお正月は、奈良で神社ばかり行っていました。
天河神社、大神神社…。春日大社には行かなかったな。
二月堂には行ったんだけど。
今年も三輪山に参拝してきました。

今年は何か、奈良に関する事がしたいです。
それでは皆様、今年も精進して参りますので
よろしくお願い致します!

e0053393_2411245.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2013-01-28 02:41 | 日記

エーゲ海クルーズ

2年も前の話ですが、家族でエーゲ海クルーズに行ってきました。
その旅行が決まった時から、この家族旅行を写真集にしよう!と思って。
macのiPhotoから、気軽に作れるのです。
やっと今年の夏に作ったので、親にプレゼントしました。
その前に友達に見せたら
「いっつもサングラスしてて、誰かわからんw」
と笑われましたが、家族的にはそれでいいのです(笑)

この旅行は、私がギリシャ神話が大好きなのと
クルーズ旅行をしてみたかったので…推してみたら、決まってしまいました。
私の一番好きな作家、サリンジャーの中で一番好きな「テディ」という話が
長期クルーズ中に起きる話なんです。
閉塞された空間の中、憂鬱な空気が流れてそうで…憧れてました。
実際は、毎朝違う島に到着しては観光を楽しんでたんですが(笑)
船の中には、ダンサーのショーをするバーやクラブとかあって、
日本人が凄く少なくて、アウェーな感じでした。
しかも、サントリーニ島ではロバとロバに足を挟まれたり
ロープウェーに乗る時、暴動起きそうになったり大変でした。
でも、今となっては凄く良い思い出です^^

アテネ
e0053393_15413545.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-11-20 03:20 | 日記

「ダークナイト ライジング」

e0053393_2058526.jpg
もちろん「ダークナイト」は素晴らしい作品なんだけど、ラストの
民衆と囚人の描写が、私は好きじゃない。
最近観なおして、改めて「希望的観測」じゃない?全く性善説。
私はどちらかと言うと、性悪説と思っているので…。

でも「ダークナイトライジング」を観てる途中、
その考えは果たして正しかったのか?!って自問自答してしまった。
完全悪役ベインが、実は愛する人の為だけに生きていたり、
黒幕は、自分の親の思いだけに生きていたり、
(愛してくれてた人を単に利用しただけなのが、こわいけど
お互いそれをわかってたよなぁ…。)
逃げ出した警官が最後には戻ってきて、銃弾に倒れるあたり。
人には光があるんじゃないかと、漠然と感じて。

最近、たくさん映画を観たり観劇したりするのは、自分が
「新しいものを観たい!」訳ではないと、気付いてきて。
心を揺さぶられる作品を通して、自分なりに色々考えて
自分の深淵を理解したいんだと。
そしてそれから、自分の作品をつくっていきたい。
いろんな人と出会って、たくさん話すことも大事で
自分の「普通」を覆されて、新しい価値観に出会ったり
自分の「普通」を再肯定したり。
まだまだなんだけど。
日々精進あるのみ。

ちなみにその他でよかったのは
映画「少年は残酷な弓を射る」と
舞台「ルドルフ・ザ・ラスト・キス」
ルドルフは今まで観た舞台の中で、ダントツで一番!
心に深く突き刺ささり、全てが素晴らしかった!
演出のルヴォー氏、大御所なのに全然偉ぶらず、
すごくフラットで紳士でした。かっこよかった〜!
「少年は…」は、少年の異常な程の母親への愛、それに答える母親ティルダ。
愛って一体なんなんでしょうね…。
[PR]
# by renafujimoto | 2012-09-13 14:36 | 日記

相変わらず、小津作品の話

「秋日和」みた感想…。「晩春」と一緒やん!!
原節子、若い頃はすごく好きだったんだけど、「白痴」を観て以来
晩年は、美輪さんに見えてきて…。
いやいや、美しいんですけどね。
(美輪さんも、コンサートに行った事ある位好きですよ!)
でも、「晩春」の方が好きだな!
そして、相変わらずファウスト的思想を考える。
世界はそれで作られてるのではないだろうか?
「永遠に女性的なるもの、我らを引きて昇らしむる。」

ああ、夏が終わっていく…。
この美しい瞬間を感じたい。
e0053393_147586.jpg

e0053393_1462231.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-08-23 01:49 | 映画

小津安二郎 「晩春」

最近、小津安二郎監督の作品にはまっています。
原節子の声と口元が、特に好きです。
色気が…すごいですね。
でも黒澤明監督「白痴」の原節子は…こわい。
高笑いしてる原さんの表情、めっちゃみたいのに、
毎回ほぼ背中ショット。残念すぎる。

「晩春」はちょっとびっくりでした。
私は父親にこんな感情抱いた事ないな…。
これはホームドラマって言うより、なんかもっと性的な…
ファザコンからの解放な気もします。
紀子の幸せと言うのは、本当は結婚ではないと思います。
でも、本当に望んでる事は絶対に叶わない。
そしてそれは、幻想なのかもしれないし。
となると、結婚することで違う幸せを
見つけられるのかもしれない。
私も親に対する気持ちとか、どうなんだろうと
考えさせられました。

「晩春」の風景が好きすぎて、北鎌倉に住みたいです。
そして鶴岡八幡宮にまで行ってしまいました。
e0053393_2254178.jpg


e0053393_0194468.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-08-01 23:04 | 写真

美術館めぐり

最近行った美術館。
静岡県立美術館
箱根 星の王子さまミュージアム
軽井沢現代美術館

清水の街で観覧車にのりました。
めっちゃ怖かったです。
高所恐怖症になってしまったのかも。
最近はビックサンダーマウンテンより
激しいジェットコースターも怖いです。
スペースマウンテンとか、怖すぎて
ずっと目をつむってました…。

清水の観覧車から
e0053393_22453699.jpg


軽井沢のアイスコーヒー
e0053393_23111626.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-08-01 22:46 | 写真

夏がやってきた

e0053393_2347129.jpg
e0053393_2347355.jpg
e0053393_23472731.jpg

e0053393_23471637.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-07-09 23:47

やっぱり、パリに行きたい!

e0053393_14564037.jpg

「DIVA」を観ていたら、「汚れた血」「ポンヌフの恋人」
を思い出した。

今すぐにでも、パリに行きたい!
「ミッドナイト・イン・パリ」もう一度観たいなぁ。
パリに行く機内で何回も観たけど。
[PR]
# by renafujimoto | 2012-06-02 15:00 | 日記

自然の中に行きたい

e0053393_1474037.jpg

e0053393_1475246.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-04-25 01:48 | 日記

どこかに行きたいなぁ

e0053393_23494839.jpg

e0053393_14551826.jpg

[PR]
# by renafujimoto | 2012-04-10 23:49 | 写真