写真家 藤本礼奈のブログ

「ブラザーズ・グリム」

今日は「ブラザーズ・グリム」を観に行きました。
映画館で予告を観て、おもしろそうっ!!って思ったんで、期待してしまいました。
しかーし、おもしろくなかったー。。。多分期待してなくてもあんまりやったと思う。
まず、長いし、もしかしてコメディ?やったのかな。グリム兄弟の弟がだらしなくていらいらしちゃった。夢見る夢子すぎて。男だったらしっかりしろっ!って言いたくなった。
でも基本的に童話とか伝説が映像化されるのは大好きなんです。
森の中の映像とかヘンデルとグレーテルが出てきた時はワクワクしました。

そんなこんなで、「ハリーポッターと炎のゴブレット」が早く観たくて観たくてたまらないです。今日の予告でもペガサスがひく馬車が空から降りてくるシーンやドラゴンが火を吹くシーンなどをみて一人で興奮してしまいました。ああー、おもしろそうっ!原作は感動して泣いてしまいましたが、映画も泣いちゃうかな?
ああーっ楽しみだぁ!
それにしても、六巻が発売されたのは随分前なのになぜ日本語訳はまだ発売されないのだろう。こうやって時間がたつにつれて、だんだん興味のある人が減っていくのに。友達も最初好きだったけど、今では全然興味ないもん。こういった人が増えないように、早く発売して欲しいものです。
[PR]
by renafujimoto | 2005-11-12 20:38 | 映画