写真家 藤本礼奈のブログ

ムツゴロウさんにはなれないなぁ。。。

私は動物が大好きです。今日はねこ博物館に行ってきました。

私達が入ったのが閉館30分前で、もう職員が扉を閉めようとしてたとこでした。
1Fに世界最大級の2.4mの虎の剥製がいて、確かにこいつに飛びかかられたら死ぬだろうなぁ
って思いました。ライオンの剥製も大きかったです。顔が私の4倍以上あった!
あとジャガーチーターの剥製もあったけど、私は2Fにいる沢山の猫達と遊びたかったんで、
ほぼちら見でした。ほんとはじっくり見たかったのにっ!
2Fには30種類の猫がいました。
珍しい種類の猫も沢山いて、有名なのはアフリカの毛のない猫とか。
あと、スフィンクスみたいな奴がいました。毛が長くて顔が小さいんです。
どこかの国の童話で妖精ねことしてよく登場するらしいです。
一番大きな檻にいて、声をかけてもこっちを見もしなかったです。プライド高いのかなぁ。。。
あとはふれあい広場みたいな、猫と遊べる部屋で檻からでてる子達と遊びました。
って言ってもだっこもできなかったけど。逃げられまくってたし。
ひっかくらしく(はりがみがしてあった)正直びびってました。
でも、猫の目って綺麗ですよねー。すごいなぁってジーっと見てしまいました。

そんな私を職員のおばさんが早く帰ってほしそうに見てたので、耐えきれず博物館を出ました。
沢山の剥製と猫に囲まれて、おばさんは幸せそうでした。
でも剥製ばかりの1Fにまで猫の鳴き声が響いてて、うす暗いしなんだか異様な雰囲気でした。
e0053393_23111339.jpg

[PR]
by renafujimoto | 2006-05-09 22:34 | 日記