写真家 藤本礼奈のブログ

なんとなく

急にエターナルサンシャインという映画を思い出しました。
最初のシーンがなんとなく、忘れられなくて。
朝の光が差し込む窓が、すごく綺麗で。
失恋から立ち直るため、その相手との記憶を消す。。。
なんてまぁあり得ない話しだけど。
でも全体的にすごく切なかった。記憶を消していくガラガラッて感じが。

ジムキャリーがすごいよかったなぁ。演技力あるよなぁ。
子供の頃の記憶に出てくるのが、そのまま大人のジムキャリーなんだけど、
ホンマの子供みたいに見えてくるくらいで、めっちゃかわいかった!
ケイトウィンスレットもよかったですねー。
監督のミシェルゴンドリーBjorkThe White StripesのPVの監督だったんですねー。映画館にみに行った後で知りました。なるほど、と思った。
映像も抜群によかったから。冬の海とか、朝の電車のホームとか、光とか。。。

なんか、記憶ってものについて考えさせられたなぁ。
記憶除去の病院の待合室に、子供をなくしたお母さんみたいな人がいて(多分そんな感じ、よく覚えてないけど)、
生き続ける為に記憶を消したいってこともあるよなぁ。。。って切なくなった。
でもほんまに人間って忘れる事ができるから生きていけるんだと思う。
そうじゃなきゃいろんな思いに、心が潰されてしまうよなぁ。

って最後は映画に関係ない話しになったけど、
DVDは10月に発売されるそうです。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-15 02:03 | 映画