写真家 藤本礼奈のブログ

<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

阪神優勝と道頓堀、あと24

阪神タイガース優勝しましたねー!おめでとうございます♪
野球はよくわからんけど、一応関西出身なんで気にしてました。
小学校の時に一回甲子園球場に阪神巨人戦見に行って、その日は阪神が負けたから阪神ファンが暴れててこわかった思い出しかないけど、うちのお姉ちゃんはその当時新庄選手の大ファンで生でみれて嬉しそうやったなぁ。。。
それにしても、今年は道頓堀の飛び込みはどうなったんやろう。。。
飛び込み防止柵や標識に有刺鉄線をはりめぐらしたり、すごい警戒やったけど。
ニュースで大阪の人が「大阪の人はアホやから、飛び込む人は飛び込むと思う。」って言ってて私もそうやと思いました。

それにしても、24が始まりましたねー。
1も2もまわりは結構みてたけど、私は興味なくてみてなかったけど。
でも今回一話を友達が家に来てたから一緒にみたら、はまったしまった!!
あー、続きが気になるなぁ。。。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-29 15:48 | 日記

NANA

映画館でNANAを観てきましたー。
原作ファンの私的には、キャストにあまり納得いってなくて、許せるのはナナとヤスくらいだったんですが。。。宮崎あおいちゃんすごい好きやけど、はちのイメージにあってないしなぁーとか思ってました。
でも観てみたら、もうずっと「はち、かわいい!!」でした。
原作では、いまいちはちの魅力がわからず、なんでみんなが振り回されてんのかわからなかったけど、映画をみたら解りましたね。。。
逆にナナがいまいちだったと言うか、ビジュアル的には一番あってる気がしたんですが、喋ってるのをみたら、なんか違和感がありました。それはもしかしたら、中島さんが俳優じゃないからなのかもしれないけど。でも一番違和感があったのは、レンでしたねー。。。だってお腹出てたもん!出番が少なかった巧役の玉鉄さんでもすごい痩せたって言ってたのに(T_T)あと、淳ちゃんがなんか違った。。。
と、まぁ原作ファンやから、違和感があるのは当たり前やし、しょうがないと思うんですが。単純に映画だけ観た人は違和感ないだろうし。。。
だって連載の始まる前の短編の頃から好きなんですよー!!

でも、映画を観て、改めて、はちは普通の女の子でナナはほんと漫画の中みたいなヒーローなんだなって感じました。
漫画だけではきずけなかった部分もあったし観てよかったとは思います。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-27 03:28 | 映画

21g

数日前に21gって映画を友達が借りたので一緒に観ました。
感想は、なんだかなぁー。って感じでした。
人は死ぬときに21gだけ軽くなるらしく、魂の重さと言われてるそうですが、題名に使ってる割にそんな話しはあんまり出てこなかった(笑)最後の語りで少し出てきたくらいで。。。
一つの心臓をめぐって二人の男と一人の女の運命が交差する、って内容です。
一人は心臓を移植して、重病から助かった男、ショーンペン
そして夫と子供を事故で失ったナオミワッツ。この夫の心臓を移植してもらったんですねー。最後に事故を起こしてしまった男にベニチオデルトロ
演技力のある三人なんで、魅力的と言えば魅力的なんですが。。。
いや、確かにショーンペンはかっこよすぎたんですが。
なんだか三回くらいでてきた  life goes on   
って台詞のせいで冷めてしまって。
辛いことがあっても人生は続く、っていうのがこの映画の言いたい事なんだろうけど、唐突にこの台詞が出てくるし、二回目過ぎた時から、
「なんかやらしいよ!」て思ってしまった。。。
この監督やったらアモーレスペロスの方がおもしろかった。
なんかインソムニアと同じ匂いがします。
有名どころではない俳優使って成功したんで、次は有名な演技派使ってみました、
って言う。。。
なんか辛口になってしまいましたが、時間軸がばらばらな割にはわかり易かったなぁとは思います。
あと、最後の語りで言ってたんだけど、21gはハチドリの体重と一緒なんだって。
魂と鳥と同じ重さってなんか、いいよなぁ。
自由な感じがします。

今日は私の東京のお姉ちゃんのちあちゃんの誕生日でした!
おめでとう♪
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-25 23:57 | 映画

永井豪

先日、ある人にデビルマンという映画のビデオを借りました。
デビルマンは昔漫画で読んでて、すっごい好きだったのでラッキーでした。
貸してくれた人は途中から早送りで観たそうで、期待しないで観ました。

期待しなかったせいか、思ってたより楽しめました!!
やっぱりデビルマンの話し自体がおもしろいのと、
CGのデビルマンとサタンがかっこよかった!
(それ以外で褒める所がみつかりませんでしたが。。。)
私は小さい頃から天使とかギリシャ神話とか好きでダンテの神曲を漫画にしたの(これも永井豪が描いてる)も大好きなんです。
キリスト教徒でもないのに、キリスト教にまつわるものが好きです。
でも日本人としても、普通に人間としても
理解しがたい部分はだいぶありますけど。
例えば、神曲では生きた詩人が天国と地獄を旅するという話しなんですが、
キリスト教徒以外は地獄に落ちてるんです。それを見て詩人は
おかしいと感じるんだけど、今ではそんな事を書く事自体考えられないですから。
まぁ、でもビジュアルにすごく惹かれるですねぇ。。。
デブルマンの話は、人間の弱い部分、汚い部分がたくさんかかれてて好きです。
映画はぼろくそに言われてますが、漫画はすごく深くて考えさせられます。
また漫画がよみたくなったなぁー。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-23 22:18 | 映画

マイナスイオン

日光に滝めぐりに行ってきました。
華厳の滝、竜頭の滝、裏見の滝と三つ回ったんだけど、日光さぶかったー!!
特に滝に近くなるとさぶくて、長袖持って行って正解やった。
と言うより長袖がなかったらヤバかった、位です。

ずっと曇りだったせいか、滝に霧がかかってて綺麗でした。
それに水が格段に綺麗やったなぁー。。。感動しました。
山道を歩くと行き交う人々が挨拶してくれて、楽しかったです。
そうゆうの、好きです。
東京からの修学旅行の小学生が沢山いて、その子達を見てると懐かしくなって、
「また修学旅行とかしたいなー。」って言ってました。
なんだか、小学生が羨ましいです。
毎日を、単純に純粋に楽しんでたあの頃が。
今は色々考えたり、悩む事も多いし大人は複雑ですからね。。。
単純にはいかないからなぁ。何事も。

それにしても、滝はマイナスイオンが出てるって言うけど、
マイナスイオンって冷たいんですかね?滝の近くめっちゃさぶかったからー。
あと、華厳の滝の写真が心霊写真で無い事を祈ります。。。
はぁー、ドキドキする。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-21 01:27 | 日記

恵比寿にて

今日撮影で編集の人と待ち合わせしてたら、小雨が降ってきました。
いつもなら、気にしないけど、今日はカメラバック持ってたし
傘を買ってしまいました。
でも、すぐにやんでしまったー!傘買って失敗したー!!

今日は恵比寿で撮影があったんだけど、私の学校も恵比寿だったから
「恵比寿は庭!」
くらいに思ってたけど、全然知らないこといっぱいあったー。。。
自衛隊の宿舎みたいのがあるの知らなかったし、
新しい店もいっぱい増えてたなぁー。
知らない事っていっぱいあるもんですなぁ。

恵比寿は立ち飲み屋が増えてるってテレビで知って、どんなんやろー?と思ってたけど、見つけました。
楽しそうやから今度飲みに行きたいなぁー!
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-20 00:27 | 仕事

三連休が、飲んでたら終わってた。。。

今日は友達のライブを観に幡ヶ谷ヘビーシックに行ったきた。
ヘビーシックは4、5年前によく行ってたクラブで、先輩が常連だったのでイベントとかしてたなぁー。昔とは全然内装が変わってしまってて、
クラブじゃなくてライブハウスになってた。
懐かしさの欠片もなく、少し悲しかったなぁ。。。

土曜、日曜とずっとRちゃんと飲んでて、今日のライブも一緒に行ったんだけど、お酒が強いRちゃんは打ち上げでも結構飲んでました。私はお酒弱いし、さすがに今日はあんまり飲まないようにしたけど。体もすごくだるかったんで。。。

帰ってきてSigur Rosの新しいアルバムtakkを聞いてると、
なんだか急に切なくなって、どこかに行ってしまいたい気分になりました。
takkホントすごい美しいアルバムです。

もう休みも終わりだなぁー。。。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-19 03:50 | 日記

なんとなく

急にエターナルサンシャインという映画を思い出しました。
最初のシーンがなんとなく、忘れられなくて。
朝の光が差し込む窓が、すごく綺麗で。
失恋から立ち直るため、その相手との記憶を消す。。。
なんてまぁあり得ない話しだけど。
でも全体的にすごく切なかった。記憶を消していくガラガラッて感じが。

ジムキャリーがすごいよかったなぁ。演技力あるよなぁ。
子供の頃の記憶に出てくるのが、そのまま大人のジムキャリーなんだけど、
ホンマの子供みたいに見えてくるくらいで、めっちゃかわいかった!
ケイトウィンスレットもよかったですねー。
監督のミシェルゴンドリーBjorkThe White StripesのPVの監督だったんですねー。映画館にみに行った後で知りました。なるほど、と思った。
映像も抜群によかったから。冬の海とか、朝の電車のホームとか、光とか。。。

なんか、記憶ってものについて考えさせられたなぁ。
記憶除去の病院の待合室に、子供をなくしたお母さんみたいな人がいて(多分そんな感じ、よく覚えてないけど)、
生き続ける為に記憶を消したいってこともあるよなぁ。。。って切なくなった。
でもほんまに人間って忘れる事ができるから生きていけるんだと思う。
そうじゃなきゃいろんな思いに、心が潰されてしまうよなぁ。

って最後は映画に関係ない話しになったけど、
DVDは10月に発売されるそうです。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-15 02:03 | 映画

mixi

目が覚めたら雨と雷がすごくて、また台風でも来てるのかと思ったけど、
違ったみたいです。
今日は友達が家に遊びに来るので、ご飯を作ってて、魚焼きグリル?を
初めて使ってみたけどこわかったなぁ。
その友達がmixiを勧めてきて、前に違う子にも誘われてたけどまだ登録してなかったから、教えてもらいながらやってみました。
mixiは紹介じゃないと入れなくて、自分の日記とか公開したり、好きなものについて情報交換したり、友達をふやしてったり。。。みたいな感じですかね?
まだよくわかってないんだけど。。。
はじめて10分もしないうちに、ロンドンに留学してるRちゃんからメッセージが入ってきてびっくりした!!
3年くらい会ってなくて、何年も連絡とってなかったけど、友達つたいに見つけてくれてすごい嬉しかったー!それにmixiすげー!って感動しちゃった。
ロンドン生活の日記がすごいおもしろくて、クラブでビラ配りのバイトしてるらしく日本ではありえないような体験ばかりしてるみたいです。
日本でも濃いキャラやったけど、もっと濃くなってそうやなぁ。。。
ある日、パブで知り合ったフィルムディレクターに呼び出されて、フィルムに出てくれって言われたんだけど、Rちゃんが英語ができなくて叱られたらしい。
日記には『アクトレスになりたいなんて今まで一度も思ったことがない。』
って書かれてたけど、
それを読んだ私はジムジャームッシュ監督『ナイトオンザプラネット』
て映画の1シーンを思い出した。
タクシー運転手をしてる女の子(ウィノナライダー)が、乗せた客が映画関係者で『映画に出ないか?』て誘われるんだけど、
『私はタクシー運転手だから、女優になんか興味ない』って断るシーン。

ウィノナライダーの中で一番好きかも。この役はホントかっこいい!!
ジムジャームッシュ監督も大好きです。
COFFEE AND CIGARETTESレンタルはじまったなぁー。
[PR]
by renafujimoto | 2005-09-11 05:10 | 映画

動物と料理と

今日は、代田橋の友達ん家に遊びに行って、
その後笹塚に住んでる友達と飲みに行きました。
笹塚はあんまり行った事ないけど、アットホームな街ですね。
入った店がすごい家庭的で、近所の家族や老夫婦がご飯食べにきてたり、仕事帰りのおじさんが一杯やりながら書類を読んだりしてました。

その人とは、知り合ってまだ数えるくらいしか会ってないんだけど、
人見知りの私でも不思議になんでも話せる人です。
すごい優しい雰囲気を醸し出してるからかなぁ。
その店はテレビがついてて、なまけものの飼い方がやってました。
なまけものなんか飼う人いるんかなぁ。。。?
その人も昔を飼ってたけど、おおきくなってからもらってきたんで
全然なつかなかったそうで、そんな話しをしてたら
私も昔飼ってた金魚の事を思い出しました。
去年の夏に死んでしまったけど。
自分が悪かったんだけど、あの時は一週間くらいずっと泣いてたなぁ。。。
動物を飼うのは大変な事だなぁ。と思いしらされました。
でも動物大好き!!
あと、その店が家庭料理風だったので、久しぶりにまた料理したくなったなぁ。

e0053393_057113.jpg

[PR]
by renafujimoto | 2005-09-08 04:19 | 日記